彼女の作り方

地元で彼女を作るならどの作り方が一番早い?

地元で彼女を作るならどの作り方が一番早い?
賢治
賢治
どうも、全日本童貞強化連盟会長の賢治です。

彼女を作るなら自分の住んでいる地元で作りたいと思っている人は多いだろう。

せっかく付き合うことが出来ても遠距離だったら何かと不便だし、上手くいかないパターンがほとんどなので個人的にも遠距離恋愛はあまりおすすめしない。

 

だからこそ、地元で彼女を作りたいという人も多いのだが、彼女を作りたい気持ちはあっても実際はなかなか思うように女性と出会うことが出来ずに悩んでいるのではないだろうか?

おそらく、この記事を読んでいるということはきっとそのはずだ。

 

最近は色んな出会い方があるにも関わらず、出会いがないと悩んでいる人は結構多い。

で、出来ることなら手っ取り早く彼女を作りたいと思っていないだろうか?

 

そこで今回は、地元で彼女を作るならどの作り方が一番効率良いかをお伝えしていこうと思う。

地元で彼女探しをしている人は、ぜひ最後まで読んでみてほしい。

 

管理人が彼女を作ったマッチングアプリはこちら

 

地元で彼女を作る時の心構え

地元で彼女を作るならどの作り方が一番早い?

地元にずっと住んでいると同級生の近況もすぐに耳に入ることだろう。

どんどん周りが付き合いだしたり、結婚ラッシュが始まると自分だけが取り残された感じがしてものすごく焦ってはいないだろうか?

 

長年住んで慣れ親しんだ街だからこそ顔なじみも多いかもしれないが、だからこそ周りに恋愛対象になるような人がいるかというと、案外そういった人は少ないと思う

過去縁をつたって色んな人に声を掛けてみても『何を今さら?』と思われるリスクもあるので、地元での彼女作りは意外と難しいのだ。

 

また、地元でよくあるのは友達からの紹介で知り合うというパターン。

ただ、この出会い方に関しては個人的にあまりおすすめはしない。

 

なぜなら、そこで知り合えるのは友達の友達なわけで、付き合っている時はいいかもしれないが別れた時に元カノから自分の陰口を友達に叩かれて、それが一気に周りに広まるからだ。

 

そういったリスクもあるので、女性側もあまり友達からの紹介では出会いたくないという人が多かったりする。

 

なので、地元で彼女を作るならば出来るだけ自分の交友関係以外の人と出会う方が良いと個人的に思っている。

私も過去に友達の紹介で知り合った女性と付き合った経験があるのだが、別れた時に有りもしない嘘を友達に広められて、辛い思いをした。

 

地元で彼女を作る時は、今まで知り合ったことがない新しい人との出会いを探していくといいだろう。

 

地元ではNGな彼女の作り方は?

地元で彼女を作るならどの作り方が一番早い?

地元で女性を出会う方法はたくさんあるが、その中でもやめておいた方がNGな出会い方がある。

それが一体どんな彼女の作り方なのか解説していこうと思う。

 

1:ナンパ

女性との出会いを増やすなら、まずはナンパっしょ!と言っているサイトをよく見かける。

確かに、街にいる女性にどんどん声を掛ければいつかは知り合うことが出来るかもしれないが、どんなにイケメンでも成功率は1割程度という極めて難しい方法なのだ。

かの有名な福山雅治さえ20代のイケイケの時にナンパをしても、上手くいくのは1割いくかいかないかと話していた。

 

また、ナンパは基本的に無視されたり嫌な顔をされるので、それに耐えられるハートの強さも必要だ。

もともと女性経験が豊富な人なら女性にも簡単に声を掛けられるかもしれないが、まだ恋愛経験も少ない人にとっては見ず知らずの人に話しかけるなんて高すぎるハードルだろう。

なので、ナンパは確かにやり続ければ女性と出会うことができるが、効率の良い方法ではないのでおすすめではない。

 

ましてやナンパは人通りの多いところでやるのが基本だが、そんなところでナンパしていると友達や友達の親に見られる可能性もあるので、地元でのナンパは危険だといえる。

 

2:相席居酒屋

少し前から流行りだしている相席居酒屋だが、これも地元では危険な出会い方の1つに挙げられる。

というのも、大抵の相席居酒屋では相席する女性を店員さんが選ぶので、どの女性と相席するかは分からない。

しかも、相席居酒屋では女性は基本的に飲食を無料で出来るので食事代を浮かせるためにやって来ている女性が多かったりする。

 

一方、男性たちは女性と出会えるということでルンルン気分で来ている人が多いが、相席した女性が地元の知り合いだった時に何とも言えない気まずい雰囲気が流れる。

女性側は『食事目的だから』と最悪言い逃れが出来るが、男性は出会い目的でしか来るはずがないので、友達から『こういうとこ来るんだ~』と弱みを握られた気分になる。

 

もちろん、そんなことを気にしないなら全然問題ないのだが、その後別の女性を相席した時もどこか友達に見られているような気がして集中できなかったりする。

相席居酒屋で地元の友達と相席する可能性は低いとはいえ、店員さんは友達同士ということは知らないので相席しないとは言い切れないので行く時には注意が必要だ。

 

3:キャバクラ・ガールズバー

キャバクラ・ガールズバーに行く時は、何かしら女の子と良いことがないかという下心があるだろう。

そんないわゆるスケベモードで入ったキャバクラやガールズバーに地元の知り合いが働いていた時、これまで気まずい空気が流れる。

もちろん、友達同士会話を普通に楽しめばいいだけのことだが、友達と話すのにお金を払わないといけないのは、どこか虚しい気持ちになる。

 

こちらは出会い目的、相手はビジネス目的でいる以上、恋愛関係に発展するのは極めて難しいのでキャバクラやガールズバーでの出会いもおすすめではないといえる。

そもそもお水系の商売をしている女性はお客さんに恋愛感情を抱くことはよほどのことがない限りないらしいので、キャバクラやガールズバーの女の子を彼女にしようとするのは得策ではない。

 

4:街コン・婚活パーティー

街コン・婚活パーティーというのは、ガッツリ『女の子と出会いたい』というのが丸わかりなイベントだというのは分かるだろう。

実際に行ってみれば分かるのだが、街コンや婚活パーティーは大抵飲食店を貸し切ったりイベントホールのようなところで行われる。

で、イベントにどんどんお客さんを集客したいので、『ここで今、街コンやってますよ~』と言わんばかりに看板や張り紙を貼ってアピールしていたりする。

 

そうなると街コンとか婚活パーティーに参加しているのが友達にバレる可能性も高い。

『大人なんだから出会いの場所に行ってもいいだろう』と思える人ならいいのだが、周りの目を気にする人だと気をつけておいたほうがいいといえる。

 

地元で彼女を作りたい時におすすめの方法は?

地元で彼女を作るならどの作り方が一番早い?

さて、先ほどいくつか出会い方を紹介したが、地元の知り合いに遭遇する可能性がある方法は色んな危険もあるということを伝えたかった。

出来れば、周りにもバレずこっそりと出来るやり方の方が新しい人との出会いも見つけやすく、安心して恋活や婚活を進めることができる。

 

では、地元ではどんな彼女の作り方が一番おすすめなのかというと、それはズバリ『マッチングアプリ』を使って出会う方法だ。

そこで、なぜマッチングアプリがおすすめなのか理由を紹介したいと思う。

 

1:マッチングアプリには恋愛目的の人だけが集まっている

まずはじめにマッチングアプリというものをご存知だろうか?

最近有名になってきているので知っている人もいるかもしれないが、マッチングアプリとはアプリ内でのマッチングを通じて出会いのきっかけを与えてくれるもの。

恋人や結婚相手探しのサポートとして開発されたアプリで、スマホにアプリをインストールして無料の会員登録をすればすぐに使い始めることができる。

 

マッチングアプリに登録している人は恋人を作りたい!結婚相手を探している!など恋愛目的で利用している人たちばかり

なので、マッチングアプリならほぼ確実に自分と同じく出会いを探している女性と繋がれる。

相席居酒屋とかだと食事目的の人と出会ったりすることが多い一方で、マッチングアプリなら互いに同じ目的なので、アプローチすれば話が進んでいきやすい。

 

どちらを使って彼女を探したほうが早いかは、あなたなら分かるだろう。

 

2:自分の理想とする女性を見つけやすい

マッチングアプリには検索機能が備わっていて、色々な条件を元に当てはまる女性を見つけることができる。

年齢とか職業とか居住地など理想の彼女に求める条件は人それぞれにあるだろう。

例えば、『25歳以下の神奈川県に住む看護師の女性と出会いたい』と思ったら、その条件に当てはまる女性をアプリが見つけ出して表示してくれるのだ。

 

この検索機能を使えば、誰でも簡単に理想の女性を見つけることができるし、地元で同じように出会いを探している女性も一瞬で見つけられる。

合コンや街コン、婚活パーティーに行ってもなかなかお目当ての女性と出会うことができなかったりするが、マッチングアプリならいとも簡単に出来てしまうのだ。

 

3:知り合いにバレるリスクが少ない

最近のマッチングアプリは健全な運営のために、利用者に本人確認を求めるものが多い。

その典型例として会員登録する際の本人確認としてFacebookアカウントとの連携を行うものがある。

一見、Facebookアカウントと連携するとFacebook上で友達にアプリを使っているのがバレると思うかもしれないが、その辺りはアプリ側も配慮しており表示されない。

 

また、アプリの中でFacebookの知り合いと遭遇してしまうのではないかという心配もあるかもしれないが、Facebookアカウントと連携することで知り合いと遭遇しないように管理してくれているのだ。

 

だから、マッチングアプリであれば地元でも知り合いに彼女作りをしているのがバレずに済むのだ。

しかも、街コンや婚活パーティーのようにわざわざイベント会場に行かなくても自宅で出会いを探せるので非常に便利!

 

このように、マッチングアプリは地元で彼女作りをするのにおすすめなポイントがたくさんあるので、彼女を作りたいと思っているならぜひ一度使ってみるといいだろう。

ただ、現在マッチングアプリも700種類を越えるものがリリースされているので、どれを使えばいいのか分からない人も多いはず。

 

そんな人のために、今まで200種類以上のマッチングアプリを使った私が実際に女性と出会うことができたアプリだけを厳選して紹介しているので気になる人は見てみてほしい。

 

管理人が彼女を作ったマッチングアプリはこちら

 

まとめ

地元で彼女を作るならどの作り方が一番早い?

今回は、地元で彼女を作るならどの作り方が一番効率良いかについてお伝えしてきた。

女性と出会う方法はたくさんあるが、地元では気をつけないといけないこともあるので出来るだけ安全で効率の良い方法で彼女作りをすることをおすすめする。

彼女を作るには、まず女性との出会いを増やさないと話しも始まらないので、ぜひ今回おつたした内容を参考に、これから彼女作りに励んでほしい。

 

君の恋愛が上手くいくことを願っている。

 

管理人が彼女を作ったマッチングアプリはこちら